出産祝い

出産祝い>

出産祝いの決定版。激安大特価祭り。高品質&正規品です。

このページは「出産祝いで喜ばれるもの 」の情報コンテンツです。
出産祝い > 出産祝いで喜ばれるもの

豆知識

喜ばれる出産祝いを

出産祝いでお金を包むことが多いと思います。しかし、ご友人など親しい間柄の人に対してや、複数人で一緒にお祝いを買って渡すこともあるでしょう。そんな時、赤ちゃんの洋服を選ぶ方が多いようです。もちろん、洋服はいくつあっても困りませんしうれしいものですが、趣味が合う・合わないなどで難しいものです。お祝いに適していないと思うようなアイテムでも、もらう方は実はとっても助かるものはたくさんあります。私自身が子育てを通じてもらってうれしいと思うものも含めて、いくつかご紹介いたします。

高価すぎる出産祝いはNG

何を頂いてもお祝いの気持ちがこもった贈り物はうれしいものです。ただ、出産祝いはお返しをするのがマナー。「お返しはなくてもいいよ」と贈る側が思っていても、なかなかそうもいかないものです。お金をつつんだ場合は、その中からお返しの品を購入することができますが、贈り物の場合はそうもいきません。間柄によりますが、半分~3分の1のお返しを用意することを考えると、あまり高価な贈り物を頂いてもお返しが大変になります。贈る側もその点に注意して、高価すぎるものは差し控えるようにしましょう。

実用性のあるお祝い

洋服は趣味があって難しい点がありますが、産まれた時期によっては「今冬服をもらってもまだ着るには大きさが合わないし、かといって来年だともう小さいかも・・」と、時期が微妙で結局一度も着れず、なんてこともあります。そこで、どうしても身に着けるものを贈りたい場合は、下着やパジャマなど実用性の高いものを複数用意したり、オムツを買い込んで渡すものありでしょう。下着やパジャマは洗い替えにたくさん必要になりますし、外に出るための服ではないので趣味に左右されることが少なくとっても実用的。オムツも何枚あっても足りないものですから、とっても助かりますね。

お母さんへお祝い

出産祝いに贈り物を考えている方のほとんどは、産まれてきた赤ちゃんへのお祝いですね。しかし、頑張って赤ちゃんを出産されたお母さんに対するお祝いというのもいいのではないでしょうか。例えば、赤ちゃんが少し大きくなってきて外出時に使うマザーズバッグやリュックであれば実用性も高く喜ばれます。ただし、普段から使うバッグであるからこそ、見た目にこだわって機能性の無いものは使いづらいものです。赤ちゃんと外出する際にはおしりふきやオムツ、着替えの服やウェットティッシュ、その他細かいアイテムをたくさんもっていくため、収納スペース・ポケットが沢山ある機能性の高いバッグを選ばれるといいでしょう。

出産祝い 激安通販